PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あの日から20年

1995年1月17日(火曜日)午前5時46分・・・

当時の鈴猫は独身で、大阪で猫3匹と一緒に住む一人暮らしだった。
兵庫県にスキーに行ってて、帰宅したのは日付が変わってたのか、
変わってなかったのかは定かではない。
が、スキーから帰ってきたことだけはハッキリ覚えている。
疲れたらしく、布団に入るとすぐに寝た。

寝たら最後、少々のことでは起きない鈴猫。
以前、マンションの隣で傷害事件がおきたけど、
朝起きるまで知らなかった私デス。
そんな大物な鈴猫が、説明できないで飛び起きた。
マンションの前の道路は特に大きな道路でもなかったので、
車の往来は、そんなに激しい事は無かったのだが、
時折トラックが通過すると、少し揺れたりしていたので、
今回もきっとトラックに違いない。そう思いながら揺れと共に耳を澄ます私。
が、その音も揺れも、いつものトラックとは違う・・・
その音は、妙に長くて、揺れが半端じゃない。

どれぐらいの時間揺れていたのか分からないが、揺れが収まり、
ようやく布団から出て、ベランダを開けて見るが、別段我が家は被害も無く、
ひと安心したのだが、チョットやっぱり怖くて寝れなかったので、
テレビを付けた・・・テレビを付けて初めて知ったのだ・・・
兵庫県で、エライ事が起きてることを。
そして、自分自身が数時間前に通ってきた阪神高速が・・・

20150117-005.jpg

こんな事になってることを・・・
これを見て、ようやく「怖い」と言う感情が涌きだしてきて、
7時過ぎの地震(余震)で、1人で家の中で泣いてました。

同じ大阪でも友人宅は半壊になったり、
その後、死亡者のテロップを必死になって見たりしてました。
何日間か、電話が不通で当時東灘区に住んでいた友人に連絡が取れないんです。
まだ携帯電話が今ほど普及してなかったですからねぇ(^^ゞ
何週間も経ち、ようやく友人と連絡が取れ、ご家族全員無事だと知りました(^^)

関西以外の地域のテレビでは、どんな感じだったのかは知りませんが、
こちらは、毎日地震の情報で満載の日々でした。
現在の三宮にある「生田神社」ですが、

20150117-002.jpg

当時は、こんなになってました。

20150117-003.jpg

ようやく仮設住宅が出来たりして、ホッとしてたら、
今度はあちこちで、高齢者の孤独死が報道されるようになったりと。

避難所や仮設住宅での暮らしぶりをテレビで放映されるが、
ペットと一緒に避難してる方は車の中だったり・・・

20150117-001.jpg

自分自身、特に被災者になってないにしても、こう言う光景をみていたので、
災害に備えて、何か備蓄等をやっているか?と言われると
・・・・全くしてない訳で(^^ゞ
しないとイケナイなーと20年間思って生活してます(爆)

保護された犬の為に、飼い主がしておくべきこと
と言うのがあったので・・・

1. ほかのワンコと仲よく暮らせること
    (ドッグランに慣れておく)
2. サークルでの排便・排尿ができること
3. 小さなケージに慣れておくこと
    (バリケンで寝ることになる)
4. 好き嫌いなく食べれること
    (ゼイタク言わない!)
5. ボランティアの人の手をわずらわせないこと
    (しつけを入れておく)
6. 迷子にならないよう首輪とネームプレート
    (連絡先入り)をつけておく

るうくに関してだと、1,以外は完璧です(^^ゞ

20150117-004.jpg

【る】ボクは、どーしても、他のわんこは怖くて近づけません(T_T)

るぅたんをお迎えするに当たり、我が家では阪神淡路大震災の教訓として、
鈴猫が被災者になった場合を想定して育ててきたので、
殆ど出来ていると思っているのですが、
1の、他のわんこと仲良くってーのだけは未だに未克服です。
そのためにしつけ教室なるモノに通って、
世の中にはわんこが居てるんだーって見せてるんですけどねf^_^;

このまま未克服のまま、被災しないで人生が終われば良いのだけれど、
こればっかりは天気予報みたいな訳にいかないからね(T_T)

るぅたん、1を克服しましょー(出来るだけ)の応援ぽちを、
ぽち・ぽちっとな~♪とヨロシクお願いしますデス。
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
ポチッと押して欲しいでちゅyo♥


web拍手 by FC2


| にゃん・ふぇれ・わんこ | 13:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

りちおさんは今日がお誕生日ですね!
おめでとうございます(^^)


20年たっても震災の映像を見ると心が痛みます。
そして、東日本大震災の被災地は阪神と違ってなかなか進んでいない事にも思いが飛んでいきます。
毎日普通に暮らしているのがとても幸せなのよね。

もし今避難しなくちゃいけなくなると
くぅとは離れられないから車生活になるのかなぁ。
考えなくちゃいけないのだけど(・_・;

どうか地震よ起こらないでーーーって願うばかりです

| くっきぃ | 2015/01/16 22:05 | URL |

りち男くん!お誕生日おめでとう~。(*^_^*)
鈴猫さんのお家の【16日】は、おめでたい日にちだよね。

あの日から20年、絶対に風化してはいけない。そう私は思います。
当時、3匹のニャンコ達と経験した恐怖はすごく分かります。
私も3・11当時、3頭のわんこと1人次々に鳴る
緊急地震速報におびえていました。
(例のごとくパパは帰って来ないしね)
余震が怖いのよね。。。

教訓を生かすために努力している鈴猫さん凄い!
ほぼ完璧じゃないですか~。
って・・・「1」も、るぅたん大丈夫だし。。。
別に他のわんこと、ベタベタする必要ないしさ。
ウチだって出来ないよ。

勿論、地震等が起きない事がいちばんだけど
お互い、我が子達を守ってあげられるのは、父母だけだものね。

| ケロママ | 2015/01/16 23:21 | URL |

あれから20年かぁ~。
20年も経ったのに、わたしちっとも成長してないなーと反省。

わたしは当時、新婚さんだったよ。(あ、1回目の結婚のね。)
前日の夜中から40度近い高熱が出て、
翌朝、地震が起きたときには朦朧としていてよくわからなかった。
そう、インフルにかかったのです。
会社は休んだけど病院にも行けず、元ダンナがベランダの窓を少しだけ開けて
NHKのニュースをつけたまま出勤してった後は心細かったわ。
この後、またおっきな地震がきても私には逃げる力ないな、と思って。
そうそう、ケータイなんて普及してないから西宮に住む友人に何度
電話かけてもつながらなくて気が狂いそうなほど心配したわ。
無事だとわかったのは4日後くらいだったかな。

あれを経験したから、いまは桜の缶詰フードはダース買いしてストックしています。
人間の救援物資は届くけど、ワンコはないもんね。
車の中には常にベッドやらトイレシートやら積んであるよ。
きっと桜は避難所に入れてもらえないだろうから、
可能なら車の中か、もしくはテント買ってテントで桜と一緒に過ごすつもりです。

| さくらんぼ | 2015/01/16 23:37 | URL |

あの日は広島でも揺れたんですよ。
もちろん揺れはそれほど大きくはなく「長いな~」と
思いつつ布団をかぶってそのまま寝てました。
で、起きてテレビを見てびっくり。
本当に大変なことが起きていて…
あれ以来、少しの揺れでも地震を怖いと思うようになりました。

でも備えは万全か?と言われれば…
何か災害のニュースを見ると我が家の備えが1つ増える。
そんな感じです…

| yumekon | 2015/01/17 12:45 | URL | ≫ EDIT

★くっきぃさん

りち男の誕生日は、いつもそっちのけで、
この震災のことばかり思い出す飼い主デス*^_^*
りち男、5歳になりました・・・オッサンです(爆笑)

イエ・・・阪神も復興はしてないんですよ。
観光地だけなんですよ。
あちこちが未だに更地で残ってたりしますもん。

車生活ねぇ・・・それも車が無事だったと言うのが前提なので、
こればっかりは今後大きな天災が起こらないことを祈るばかりです。

るうく号が来たとき、りち男やるうくのご飯とか、
倉庫代わりに積んでおこうと思いながら・・・
結局この5年間、るうく号に積んでるのは、
るうくのカートぐらいです(T_T)
やらなくちゃーーーーっデスよ。

| 鈴猫 | 2015/01/17 12:46 | URL |

★ケロママさん

りち男くん、5歳のオッサンになりましたぁ(^O^)

3.11も怖かったでしょう(T_T)
あの日のあの時は、私働いてましたの。
仕事が終わるまでテレビを見ることも無かったので、
家に帰ってきてビックリしました(@_@)
今度は友人って言うより、相方の家族が東京なので、
これまた繋がらない電話に、何度も何度もチャレンジしてました。
家の中で1人って、あんなに怖くて心細いことって無いですよね(T_T)
そうそう、本震はビックリしてるから怖いって感情が無いのですが、
余震はホッとした後なので恐怖で泣けてきますよね(T_T)

お互い命があれば、絶対再会出来る。
なので、ネームプレート等、自分で出来る事はやっているつもりです。
それだけ聞くと、私ってすごーい♪って思うでしょうが、
彼らのご飯のストックは、未だに出来てませんわf^_^;

天災は、忘れた頃にやってくる・・・
出来たら、このままやって来ないで欲しいのが本音ですよねf^_^;

| 鈴猫 | 2015/01/17 12:57 | URL |

★さくらんぼさん

あの日、さくらんぼさんは怖かったねぇ(T_T)
1人で高熱で余震に耐えてたんだね(T_T)ヨシヨシ

大阪に居てると、自然と兵庫県に友人ってーのが何人か居てるよねf^_^;
その子に電話が通じなくて、心配で泣きそうになったのを覚えてます。
携帯があっても繋がらないときは繋がらないんだけどね。

さくらんぼさん、エライわ。
私も、るうく号が来たとき、トランクにはご飯をストックして、
お水はどうしたもんか?と思ってたのですが、
未だにトランクに入っているのはカートだけです*^_^*

そうそう、テント買っておこうと思いながら、
結局何一つ買ってない、ストックしてないと言うのが現状です。
私も、さくらんぼさんを見習おうと思います*^_^*

| 鈴猫 | 2015/01/17 13:10 | URL |

★yumekonさん

あの日の地震は結構広範囲だったようですねぇ。
広島も揺れましたかっ(@_@)
ね・・・寝れたんだ・・・スゴイかも(笑)
あぁ、でも身近にそういう人居てたわ。
うちの相方さん、当時も兵庫県内に居てたんですが、
「いつまで揺れてるねん」と思って、また寝たらしい。

そうそう、あの地震のお陰?で、震度2位なら関知できるよねf^_^;

yumekonさんのお家では一つずつ増えていくんだぁ
私なんて何も用意してないんです。
ダメだな・・・チョット真剣に取り組まねばぁ(^^ゞ

| 鈴猫 | 2015/01/17 13:17 | URL |

リッちゃんお誕生日おめでとう!
忘れられない日がお誕生日なのね。
こういう災害ではさ
動物がいつも後回しになるよね
ペットを連れてじゃ避難所にも入れないとかね
ウチもたまにそう言う話しますよ
幸いに車が大きいからどうにか車で暮らそうよと話してるの
て、言うか今じゃ全国に友達もいるし
グルグル回ってお世話になりに行こうかなぁ(*^_^*)

| 海ママ | 2015/01/18 00:00 | URL |

★海ママさん

りち男くん、5歳のオッサンになりましたぁ(^o^)アハハッ

そうそう、ペット用品が手に入るのは相当後だと聞きました。
ペット同伴の避難所は『無い』と思った方が早いと思います。
なので、車かテントを用意しておいた方が良いと思います。

なーんて偉そうに語ってますが、
私・・・何も用意しておりまっせーーーん(バキッ)

海ママさんのネットワークは凄いですもんね。
万が一、兵庫県にもう一度何かが起こってしまって、
福岡方面は全然無事だったら、
人間&ペットの救援物資、ヨロシクお願いいたします(すりすり)

| 鈴猫 | 2015/01/18 19:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekolove001.blog.fc2.com/tb.php/1050-ded26bc1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT