PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あの日から20年・・・2

1995年1月17日(火曜日)午前5時46分・・・

そう。あの地震の日、鈴猫は仕事だった。
普通のOLさんだったので、仕方ないです。
当然、我が子達(猫3匹)を置いて留守にするのは、
心許なく、休むことも考えましたが、何処の誰にも電話が通じないのです(T_T)
通常、片道30分~40分程度で到着する会社に、2時間かけて到着しました。
事務所の中も大きな被害は無いが、コップが割れてたりした程度でした。
★各自、相当遅刻しつつも出勤したけど、何故か社長だけは来なかった。
どの従業員より一番震源地から遠い所に住んでいるのに・・・★

さて、そんな仕事にならない1日を終え、帰りは1時間半程かけて帰宅しました。
帰宅後は、小銭を持って、或いは懐かしいテレホンカードなるモノを持って外出です。
家の電話は、何処にも掛かりませんからね。
両親は既に他界しているのだが、福井県の叔父がきっと心配しているだろうと。
心配してなかったかもしれないが(笑)。
ようやく見つけた公衆電話に寒空に並んで、ようやく叔父の声を聞く。

叔父「おおお、無事やったか?電話かけてもかからんし、掛かっても来ないから心配した」
鈴猫「そうやねん、家の固定電話の回線は全部かけることもでけへんねん」
叔父「大阪のMさん(叔父から見て、従兄)にも電話がかからんって、福井のMさんが言うねん。」
鈴猫「そらそーやわ、回線は全部緊急用の回線を優先さしてるやと思うわ」
★詳しいことは知らないが、この説明が一番良いかと思った私デス★
叔父「そうなんや、悪いんやけど、お前、大阪のMに電話して、福井に連絡するように言うてくれ」
鈴猫「いや、だから、大阪市内の住民は、今は電話でけへんねん。今これも公衆電話からやねん」
叔父「うん。だから大阪のMに、福井のMが心配してるって言うてくれ」

・・・叔父さん・・・鈴猫との会話・・・理解出来てますかぁ?
家の電話じゃダメだけど、公衆電話なら通じると勘違いしている模様デス。
そう言う問題じゃ無いンだよーーーぉ(T_T)

何度説明しても、鈴猫から大阪のMに「福井のMが心配してる」と、
電話したってくれーと繰り返すだけ・・・

ダメだ・・・電話が使えないって事が理解して貰えないんだなぁ・・・
もぉ、説明するのも面倒になり、「わかった」とだけ答えて電話を切った。

結局、何日か後に叔父の言うように親戚の大阪のMに電話をしたが、
連絡取れたのが何日後だったのかは覚えてない(笑)
ただ、繋がらない電話に、一応毎日チャレンジはしていたのだよ。

あの日から20年・・・叔父さん・・・中々あの日は面白かったよ。
その叔父も今は居ないし、親戚の大阪のMのおじさんも居ないが。

みなさん。緊急災害の時は電話が繋がらないんだと言う事は、
今から頭にインプットしておいてください。
私のように、繋がらない電話を毎日チャレンジするアホな事を
させないであげてくださいf^_^;

★今は緊急災害時用伝言ダイヤルってーのがあります。
171』です。覚えておきましょう★

20150116-001.jpg

【り】さすが母ちゃんの叔父さんだけあって、中々おもろい会話しよるなぁ。

ひ・・・他人事や無いでぇ。理解して貰おうと思ったら、どう説明したら良かったんやろ?20年経った今でも謎のままやわぁf^_^;

鈴猫自信は、20年前に被災したわけじゃ無いのですが、
この叔父との会話だけは妙に鮮明に覚えております。
テレビでも世間でもザワザワと地震で怖がってるのに、
なんか笑える会話で、ホッとしましたf^_^;

叔父さんの会話に座布団1枚!のぽちを、
ぽち・ぽちっとな~♪とヨロシクお願いしますデス
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
ポチッと押して欲しいでちゅyo♥


web拍手 by FC2


| にゃん・ふぇれ・わんこ | 13:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

もうそんなに経つんですね~
私もハッキリと覚えていますよ
その時間に何していたのかも
九州と言う地震の影響もない地域でしたが
自分の行動を覚えています
なんでかと言うと早朝にもなると言うのに
その時間は酒場にいたから(汗
日が昇る頃に家に帰ってTVを付けて
酔いがさめたのよ。
いや、これが自分の地域に怒った事なら
酒飲んでる場合かよ!って感じですよ。
おそらく息子クンや両親とも連絡も取れずに
相当怖かったと思うし
実際にそんな状況の人もいたと思います
皆パニクルよね。
鈴猫さんの叔父さんじゃないけどさ
そう言う事も言うかもしれん。。。。
避難袋は作っておかなくちゃと思ったのもその頃から
でもここ数年入れ替えしてないの
油断してちゃダメよね~
点検しておこう。

| 海ママ | 2015/01/17 23:55 | URL |

★海ママさん

あの年に生まれた子が、つぃ先日成人式を迎えたんですよ。
あっと言う間の20年でした。
観光地の場所は復興したように見えますが、
本当の意味での復興は全然です。

海ママは酔っ払い状態だったのねーん♥
一気に酔いも冷めたでしょう(^m^)ぷぷっ

あの時の叔父さん、鈴猫の言ってること全然分かってくれなくてさ。
公衆電話で、後ろにも人が並んでいるので、くどくど説明も出来ないし(T_T)
てか、後ろの人チョット笑ってたしぃ(--;

ただ、連絡が取れないって言うのが困りますよ。
今は携帯があるって言っても、
あぁ言う状況では、きっと携帯も使えないと思うわ。
情報収集には良いと思うけど。

叔父さん・・・数十年後には、鈴猫も多分同じ場所に行くと思うので、
その時は時間もたーっぷりあるから、ゆっくり説明してやろーと思います(爆笑)

| 鈴猫 | 2015/01/18 19:02 | URL |

鈴猫さんと叔父さんの会話も、今だから笑って話せる事だけど
当時はお互い必死だったのですよね。
そう。電話が通じないんですよね。(>_<)

でもね・・・。すごく不謹慎で無礼な話だけど
私自身が、3・11を経験するまでは、阪神淡路大震災の
辛さ痛みを深く思いやる気持ちが薄かったと思います。
東北地方に比べたら、こちらの被害は少なかったとはいえ
あの恐怖を経験しなければ分からないなんて
愚かですよね~。

その当時直後しばらくは、避難の事や諸々を真剣に考えたり
話し合ったりしたけれど、今は「喉元過ぎれば・・・」状態に
なっていたりします。
反省とともに色々と点検見直しをしなければですよ。

| ケロママ | 2015/01/18 20:38 | URL |

★ケロママさん

イザとなったら、電話も通じないし、
電話が通じて当たり前だと思ってる相手に、
理解してもらおうと思う事自体に無理があって(笑)

3.11も大変だったよね(T_T)
あの日は、義母と義妹に必死に電話してたよ。
繋がるまで何度も何度も。
私って・・・なんで毎回電話で苦労するんだろう?
友人からのつぶやきでは「今、家に向かって歩いている」と。
どうやら帰宅困難者になったらしい(^^ゞ

ことある毎に、私はどうしようと思っているのに、
何の備蓄準備もせずに暮らしている私って・・・(汗)

| 鈴猫 | 2015/01/19 10:18 | URL |

私は東北大震災に被災し、やはり連絡付かなくなり
焦った経験があります。
あの時繋がってたのは、
以外にもブログのメッセージ機能でした・・・

もう、大きな災害はこりごりだけど
自然災害は、待っちゃくれませんもんね。
無駄になっても準備だけはしておかないとイケませんよね。

| 三日月@久遠 | 2015/01/28 00:44 | URL | ≫ EDIT

★三日月@久遠さん

震災の当日の叔父と姪の会話でした(T_T)トホホ

電話が繋がらないんだと何度説明しても、
鈴猫から電話をしろと言って聞かない叔父・・・
どうやって説明したらエエねん(号泣)

そう言う時、ブログの機能って、
こちらの安否を知らせるだけでも出来るので良いですよね。
きっと同じ事があっても、電話も使えないだろうし、
携帯も使えないし、LINEもダメだろなぁ。

準備しなくっちゃねーって言うんだけど・・・
結局未だに何一つしてない我が家です(アカンやーん!)

| 鈴猫 | 2015/01/28 09:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekolove001.blog.fc2.com/tb.php/1051-f24b6012

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT