PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

相方が手術で入院した。。。の巻

あれは夏の暑い日だった。。。8月だったか?
相方が珍しく「気持ちが悪い・・・吐きそうだ」と言う。
うーん。一体私は何を食わせたのだろうか?
考えたが、腐ったものを食べさせた覚えは無い。
「また腸炎にでもなったんとちゃうん?」
大昔、二人してお寿司を食べに行き、
私は何ともなかったけど、相方だけ腸炎になった事が。
でも、そうでは無いみたいだという。
仕事に行ったが、どうしてもムカムカが収まらず、
たまらず病院に行ったらしい。
が、イマイチはっきり分からず、大きな病院に行けと言われ、
家の近所の市民病院に足を運んだ。

どーやら膵臓に胆石があって、胆石発作になっていたとか。
が、もぅすでに胆石は落ちてしまっていたので、
市民病院に行った時点では食い気は旺盛に。
が、血液検査で何かが引っかかったらしく、
胃カメラぢゃ、直腸カメラぢゃと、次から次へと検査する。

胃カメラ。。。普通、あなたの年頃でしたら、仕事のストレスなどで、
結構胃が荒れている人が多いのですが、あなたの胃はきれいですね。
ストレスの無いお仕事をされているのですかぁ?
なーんて事を言われたと家に帰ってきてから怒ってました(笑)

そして別の日に直腸カメラをした結果、小さなポリープが1個発覚exclamation ×2
見るからに良性で、今すぐ手術しないとイケナイと言う訳ではないが、
5年から10年程で悪性に変わっているという可能性があるので、
急ぎはしないが、時間のある時に手術した方が良いと。
ただ、大きさが5ミリ以下なら日帰りで良いのですが、
あなたのポリープは7ミリなので、1泊入院になります。
『先生、2ミリ残して今すぐ5ミリ分取ってください』
『え。。。えぇ?2ミリ残すんですかぁ?』

先生。。。アホな旦那ですみません。。。(妻の心の声)

そういう訳で、今日、うちの相方さん。初の手術に挑み、
初の入院生活してます手(チョキ)

手術は5分ほどで無事終わり、元気な相方さん。
手術後、すぐにご飯が食べれると思って、朝から頑張ってたのに、
夜ご飯まで絶食が続くと聞かされ、絶望のどん底に(笑)

ようやく夜ご飯が出てきたら、お粥と、味のないおかずの病院食に
再度絶望感を味わう羽目に。。。(苦笑)

退院は明日の午前中。8時説と10時説があるがどっちやろ?

私は。。。と言うと、運転しなれない車を運転して迎えに行かねば
ならず、そっちの方が心配でしてf^_^;

そして、相方の居ない静かな我が家を満喫しちょります。
静かって・・・良いわねぇハート
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
ポチッと押して欲しいでちゅyo♥


web拍手 by FC2


| 日記(愚痴含む) | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekolove001.blog.fc2.com/tb.php/265-59cdb629

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT