PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ニャンともし難い

さてと。。。名前の正解は「らんち」でした。
ラッキーの「ら」
ワンダーの「ん」
ちびの「ち」から取りました。

あれからの経緯をお話します。
2月10日にお迎えしたけど、
2月13日に私がY動物病院に連れて行き、
2月14日に元のショップにお預け療養。
ココまではザックリお話したんですよねf^_^;

3月2日に夫婦でショップに我が子を見に行き、
私達「お腹の虫」とか「卵」って言われてるけど、結局の所、専門職の人(獣医)からは何も聞いてないよね。こないだ電話くれた友人の話も考慮に入れーの、Y動物病院に行って、あの時の状態での診断を聞こうじゃ無いか。
って事で早速Y動物病院に行った所、お友達の指摘通り、らんちは「コクシジウム」でした。
でも、治らない訳では無いので、もぅ家で通院させようよ。って事になりました。
3月3日 らんちを拉致るような形で連れ帰る。

3月4日 私はらんちをY動物病院に連れて行くと、先生はすぐにエコーでお腹を調べ、
「この子、腹水溜まってます。まだ情が移ってないのなら、やっぱりショップに返した方が良いと思います。この子育ちませんよ。死にますよ」と言われました。

3月5日 腹水検査と血液検査を受けました。
血液検査結果は来週にならないと解りませんが、腹水の検査結果は。。。コロナウィルス。
猫を飼ってる方で知らない人って居るのでしょうか?私の周りでは居てたのでビックリしましたけど、「猫伝染性腹膜炎」です。

3月9日 血液検査結果が出ましたが、抗体価は400以下でしたが、これは多分数週間後に再度検査すれば上がってくるでしょう。
この日はインターフェロンを打ってもらう。
薬は凄いね。その日かららんちのう●ちは軟便では無く、もの凄く普通のう●ちで、私は嬉しくて猫トイレでう●ちを転がして眺めてました。

3月11日 本来の治療はインターフェロンとステロイドの併用なんだけど、らんちは鼻水が出てるので、インターフェロン中心での治療で、1日おきに注射する。頑張れらんち!
帰宅後、すぐに猫ごはんの用意。人差し指に少しご飯を付けて鼻先に持って行ってやったら、バクッ!指ごと噛みやがって痛い。。。血がぁ。
仔猫だから歯が摩耗してないんだね。

3月12日 午前6時半
らんちは生後3ヶ月と言う短い命を閉じました。
この日、私は仕事だったので仕事に行きました。
結構忙しいレジの場所だった事が今となっては幸いでした。でも、何かの瞬間に昨日の人差し指に心地よい痛みが。。。らんちを思い出す。
少し喉の奥が痛くて、目に力が入る。すぐにお客様が来てくれて助かる。そんな1日でした。

3月13日 らんちにさよならって言いに行きました。楽しい想い出ってあったんかな?

にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
ポチッと押して欲しいでちゅyo♥


web拍手 by FC2


| にゃん・ふぇれ・わんこ | 13:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekolove001.blog.fc2.com/tb.php/304-4a7aecdb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT