PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日のるぅく君(その後の赤ポッチ)

うちのカビ男・・・その名を「るぅく」
宇宙の平和を守るため、今日も悪のカビと戦っております。

今日は、コーティングのペーストだけをなめて、お薬を出したので、
かーちゃんに「これ食わんかーっ!」と3回位おいしー思いをしたのであります。

お膝にのっけてぇ
お膝に乗るでつ。椅子ごとこっちくるでつっ!

相方は相も変わらず、なんちゃら学院に行ったので、今日もかーちゃんとふたりだねぇ。
ふーっふっふっふ。
かーちゃんしか居なかったら、かーちゃんのお膝の上に来たがるのね。
暫く無視してたけど、そんな乗りたい光線を浴びると、さすがのかーちゃんも降参です。

なんですか?
僕の勝ちでつね。ヒーローは勝つんでつ。  

はいはい。かーちゃんの負けですわ・・・毎日こんなんの繰り返し。
さてさて、例の赤ポッチですけどね。

その後の赤ぽっち
薄くなってる気がしませんか?

昨日の晩、ふと見たら、薄くなっているような気がしたので、とーちゃんが帰宅した時、
抱っこして「ほら。ほら。見てぇ。真っ赤やったトコ、薄くなってると思えへーん?」と聞いたら、
「そうかー。よー分からんわぁ」なんて抜かしやがる・・・アイツ・・・嫌いじゃっ(笑)
今度、また泣かしてやる・・・心に誓うかーちゃんでした(大爆笑)

今の所、下痢らしい兆候も見られず、色も薄くなったと勝手に鈴猫かーちゃんは思っているのだが、
良い方向に向かっていると、勝手に信じております(⌒∇⌒)へへっ

信じるモノは救われるーーーっ!って思う方も、思わない方も、赤ポッチとな♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ロングコートチワワへ
ポチッと押して欲しいでちゅyo♥


web拍手 by FC2


| にゃん・ふぇれ・わんこ | 17:02 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

うん ましだよ~! 頑張ってお薬飲んでるし やっぱヒーローだからじゃない? 泣かせたれ~ 原が引退した話したら いいんじゃないか? 無理か(爆) 今 巨人阪神引き分けたね~ あ~疲れたw 

| 理緒◇黒豆柴まめすけの飼い主◇ | 2013/04/10 22:17 | URL | ≫ EDIT

★理緒さん

薄くなってるよねぇ?そうだよねぇ?わーい(⌒∇⌒)わーい
ヒーローだからね。頑張ったからねぇ♪
なのに、相方は興味ゼロだよっ。
うん。今度絶対、また泣かしたるねん(^_^)V

え?巨人負けたんとちゃうん?
あたし、こうこうやきぅは必死で見るけど、
プロ野球は勝ち負け知らんねーんf^_^;へへへっ

| 鈴猫 | 2013/04/10 22:29 | URL |

お〜うすくなってきた(⌒▽⌒)
赤ぽっちが薄赤ぽっちになってきましたね〜

男の人って、気づかないのよねぇ(ー ー;)

るうくちゃん、ペーストだけなめてペッて出来るの?すごい技だ>_<
うるうるのお目々でみられたら何でも許しちゃいますね(≧∇≦)

| くっきぃ | 2013/04/11 00:26 | URL |

るーたん

見上げるお顔がきゃわいすぎ♪
椅子に座ってる時って膝の上乗りたがるよね
たまに2匹抱える羽目になって身動きとれなくなることが…w

赤ポッチ、ちょっと薄くなってる気がするよ
私もやきめしさん泣かすの手伝うわ(嬉々)♪

| ちわわ仮面 | 2013/04/11 07:04 | URL |

★くっきぃさん

ありがとー薄くなったでしょぉ(⌒∇⌒)
ヒーローとして、日々戦った甲斐があったわっ。
なのにね、悪者「焼きめしマン」はね、
分からないのよっあ(ぷんすか)

そう、あのウルル光線は勘弁して欲しいわ。
はい。わかりましたっ!って言ってしまうんだもん(T_T)

| 鈴猫 | 2013/04/11 11:17 | URL |

★ちわわ仮面さん

なんででしょーかねぇ?
パソコンの椅子に座ってると、ウルル光線発射されるよ。
そっか、ちわわ仮面チは2わんこだもんね。
そりゃ、大変だぁ(⌒∇⌒)
あっ!昔話だけど、冬場になると、鈴猫の膝は争奪戦になり、
このか弱いお膝の上に3にゃんが居てる時があったよ。
・・・って、愚痴っぽく言うけど、本心は嬉しいんだよね(*^_^*)へへっ

薄くなってきてるでしょー♪ねぇ。やっぱり薄いよねぇ。
うん。協力して焼きめしマンを泣かせようぜぃ(^_^)V

| 鈴猫 | 2013/04/11 11:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nekolove001.blog.fc2.com/tb.php/474-cfcac4e1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT